僕らのアイデアが地域を変える。

アドリンクは絶えず新たなアイデア出し続け、
地域社会の発展に寄与します。

インバウンドinfo

BLOG

Category: インバウンド事情

ランキング

楽天、訪日人気都道府県ランキング上位に共通する要素は?

インバウンドの訪問する観光地といえばいわゆるゴールデンルートに集中していましたが、近年は地方を訪れる訪日外国人観光客も増えています。 今回は楽天トラベルの調査による、前年との伸び率を元にしたランキングを見ていきます。 2

EC法

中国の新EC法でインバウンド消費が減少する?

インバウンド数が順調に増加をしている中、消費額の伸び悩みが話題になりつつあります。そんな中、インバウンド数の4分の1を占め、インバウンド消費の35%を占めている中国で海外で購入した商品の転売を規制する新EC法が2019年

EC法

今後どうなる?中国で盛り上がる越境EC

年々増加を続ける外国人観光客ですが、観光客増だけではなくインバウンド消費も話題に登るようになっています。 そんな中、中国人の越境ECでの購入額が増加傾向にあり、大きなマーケットとなっています。 今回はバイドゥが行ったアン

動物

外国人の増加で動物たちにも影響が?

インバウンドの増加は大きな消費を生み、今後人口減が予想される日本としては将来に渡り継続的にインバウンド獲得することが一つの活路と考えられていますが、対策が必要な事案も同時に発生しています。 今回はインバウンドによって野生

コト消費

農水省が推奨する農泊【交付金公募期間は3月15日まで】

インバウンド増を受けて既に飽和状態にある人気の観光スポットから地方へ送客することによってインバウンドの受け入れと地域活性化を目指せるとして農林水産省が推奨しているのが農泊です。 今回は農泊のポイントについて見ていきましょ

医療費

外国人患者の拠点病院増加、懸念される医療費未払い

日本が観光立国として成立するためには将来に渡って訪日外国人観光客をコンスタントに獲得する必要がありますが、そのためには訪日体験を快適なものとしてリピーターとなってもらうということが挙げられます。 そこで検討されているのが

ADDD-LINK
BLOG

アドリンクが運営する、外国人観光客インバウンドの現状や、インバウンド対応に役立つ情報を発信するブログです。 インバウンド関連のニュース、アドリンク通訳・翻訳スタッフが遭遇した変な外国語表記、実際にあったインバウンド対応の成功事例、失敗事例などを分かりやすく解説しています。
アドリンクのブログが更新されたときや、お知らせなどを通知します。

弊社代表取締役社長 上治 太紀が「覚悟の瞬間」の取材を受けました。仕事への覚悟やインバウンド観光に対する想いを、インタビューで語っています。 映像や今後の展望などをご覧いただくことができますので、ぜひご覧ください!