僕らのアイデアが地域を変える。

アドリンクは絶えず新たなアイデア出し続け、
地域社会の発展に寄与します。

インバウンドinfo

BLOG

Tag: インバウンドの問題点

Airbnb

民泊新法前の届け出が低調、その理由とは?

訪日外国人観光客は年々増加を続けていますが、受け入れ側の問題としてまず課題となったのが宿泊施設の不足です。そこで注目されたのが民泊ですが、2020年に訪日外国人観光客4000万人を目指す政府の成長戦略とも一致していること

インバウンドの問題点

政府もついに介入。訪日客の医療費未払い問題解決か?

訪日外国人観光客による医療費未払いトラブルが増加しています。 訪日外国人観光客のうち、約3割が旅行保険に未加入で、高額の治療費を払えないケースが多いことから、官民挙げた対策が講じられようとしています。 入国後に簡単に加入

Airbnb

民泊での悪行の数々!民泊について考える

民泊とは 一般的に民泊といえば、普通の民家で宿泊等のサービスを提供することを指しています。 日本には旅館業法という法律があり、宿泊サービスによって宿泊料等の対価を受け取るためには旅館業法の「許可」が必要となり、衛生管理や

インバウンドの問題点

白タク以外にも増加する訪日外国人による交通問題

訪日外国人観光客の増加によってインバウンド消費の経済性についてポジティブな面がクローズアップされていますが、その一方で新たな問題も指摘されるようになっています。 その中でも交通に関する問題が顕在化してきていますので、特に

インバウンドの問題点

顕在化した医療費未払い問題 対策と今後の課題

訪日外国人観光客は年々増加し、2016年には2404万人を記録、過去最高を更新しました。2020年には東京オリンピックを控え、更なる需要の伸びが期待されていますが、解決すべき課題が幾つか残されています。その1つが医療費未

インバウンドの問題点

ドローン違反のほとんどが外国人。指導難に嘆く。

先日も訪日外国人によるドローン違反が京都御所でありました。ドローン違反の大半は訪日外国人ということで、インバウンド増加での問題点の1つにあげられそうです。ドローンの説明、なぜこんなにも訪日外国人の検挙数が多いのかを説明し

ADDD-LINK
BLOG

アドリンクが運営する、外国人観光客インバウンドの現状や、インバウンド対応に役立つ情報を発信するブログです。 インバウンド関連のニュース、アドリンク通訳・翻訳スタッフが遭遇した変な外国語表記、実際にあったインバウンド対応の成功事例、失敗事例などを分かりやすく解説しています。
アドリンクのブログが更新されたときや、お知らせなどを通知します。

弊社代表取締役社長 上治 太紀が「覚悟の瞬間」の取材を受けました。仕事への覚悟やインバウンド観光に対する想いを、インタビューで語っています。 映像や今後の展望などをご覧いただくことができますので、ぜひご覧ください!