僕らのアイデアが地域を変える。

アドリンクは絶えず新たなアイデア出し続け、
地域社会の発展に寄与します。

インバウンドinfo

BLOG

Category: インバウンド事情

インバウンド問題

外国人の不法滞在が急増。治安悪化にどう対処するのか?

2020年に4000万人というインバウンド目標を実現するべく、ビザ発給要件の緩和やより安価な旅行ツアーの開発等が行われています。 外国人目線で見た場合、訪日旅行のハードルは下がったわけですが、結果として不法滞在する外国人

Wi-Fi

日本はWi-FI後進国?外国人観光客のFree Wi-FIの使用状況

平成28年に行われた外国人旅行者を対象としたアンケート調査によると、訪日旅行中に困ったこととして2位に「無料公衆無線LAN環境」が挙げられており、28.7%が困ったこととして認識していました。 インバウンド対策として公衆

ベビー用品

ランキングから見るインバウンドでの勝ち組企業とその傾向

年々過去最高を記録しながら増加を続けるインバウンド数ですが、消費は4兆円規模と言われ経済波及効果も大きくなっています。 今回は日本経済新聞が作成したランキングからインバウンド需要をモノにした企業とその傾向を見ていきます。

中国

中国企業の大阪進出増

大阪へ海外から企業を誘致したり、進出後のサポートを行っている大阪外国企業誘致センター(以下O-BIC)が設立された2001年4月以降、2017年度までに誘致した外資系企業の数は累計で506件に上りますが、近年は中国企業の

トイレ

中国と日本、文化の違いを考える

前回は飲食店で発生しがちな訪日外国人観光客のトラブルの多くが文化の違いにある、という話題でしたが、更に踏み込んで隣国・中国と日本の文化の違いを見てみましょう。 インバウンド人口1位の中国と日本の文化の違いを知ることで新し

伊勢丹

爆買い以降の百貨店 伊勢丹の海外戦略の現在

百貨店最大手・三越伊勢丹ホールディングス(HD)の業績が芳しくありません。 競合他社が脱・百貨店に舵を切り、客層の若返りを図る等回復傾向を見せる中、百貨店へのこだわりを強調した戦略を打ち出している同社の今後の動向を疑問視

アニメ

【効果があるの?】外国人に人気のアニメや映画の聖地

北九州の観光地、といえば福岡県や長崎県がまず思い浮かびますが、佐賀県を訪れるタイ人観光客が急増しています。 2013年には370人だったタイからの宿泊観光客数は2015年にはなんと10倍以上となる4,680人まで増加し、

多言語対応

【翻訳機導入】小中学校から日本語の話せない外国人との共生

インバウンド増に伴い、地方出会っても外国人旅行者と出会う機会が増えてきましたが、増えたのは旅行者だけではないようです。 外国籍やハーフ、ダブルと呼ばれる子供の増加に伴い、学校では様々な対応を検討しています。 日本語指導が

アプリ

未来のタクシーへ向けたイノベーション

訪日外国人観光客にとって移動手段として重要なタクシーですが、多言語対応が遅れていたり、決済手段が限られていたりする等の指摘を受けています。 日本でのタクシー事業は許可制のため、Uberに代表されるライドシェアサービスと今

ADDD-LINK
BLOG

アドリンクが運営する、外国人観光客インバウンドの現状や、インバウンド対応に役立つ情報を発信するブログです。 インバウンド関連のニュース、アドリンク通訳・翻訳スタッフが遭遇した変な外国語表記、実際にあったインバウンド対応の成功事例、失敗事例などを分かりやすく解説しています。
アドリンクのブログが更新されたときや、お知らせなどを通知します。

弊社代表取締役社長 上治 太紀が「覚悟の瞬間」の取材を受けました。仕事への覚悟やインバウンド観光に対する想いを、インタビューで語っています。 映像や今後の展望などをご覧いただくことができますので、ぜひご覧ください!