僕らのアイデアが地域を変える。

アドリンクは絶えず新たなアイデア出し続け、
地域社会の発展に寄与します。

インバウンドinfo

BLOG

最新情報

通訳・翻訳

【翻訳業界】”安い”に流れがちなコンペ形式とリスク

神奈川県の中学校で「まずい給食」を導入した給食事業が問題になっています。これは学校給食の業者は競争入札で決定したようです。コンペ形式の場合、質の高さよりも結局入札額が一番安いところになってしまうことがよくあります。このよ

インバウンド事情

世界最大のギャンブル大国・日本へのカジノ導入効果と必要性

2016年にカジノ法案(IR推進法案)が可決されてから、ニュースでもよく耳にするようになりました。 ただ、皆さんご存知ですか? 世界では日本は世界最大のギャンブル国と言われています。そんな日本でカジノは本当に必要なのか、

インバウンド事情

【日本初】京都市が宿泊税・民泊の新しい税徴収を検討

先日書いた記事『東京大阪に続き、京都も宿泊税導入?気になる影響は?』では、宿泊税は先行施行している東京や大阪とそんなに変わらないのでは? と書きましたが、どうやら大きく変わりそうです。また、民泊の税徴収においても全国初の

WEB制作

【危険】Google翻訳では外国人に検索されない理由

最近、多言語対応してますという飲食店のHPで、Google翻訳をサイト内に埋め込んでいるのをよく見かけます。確かにこのお店のことを訪日外国人が知っていたり、有名であれば自然検索されるので、問題ないかもしれません。 しかし

インバウンド事情

東京大阪に続き、京都も宿泊税導入?気になる影響は?

訪日外国人の宿泊が好調な京都市が宿泊税導入の動きをしているようです。 宿泊税とは東京と大阪のみ導入している税金です。東京、大阪、京都の比較から京都の財政事情など詳細を見て行きましょう。 目次宿泊税導入の比較京都の税収構造

インバウンド事情

タクシー業界を揺るがす「Uber」の日本での扱いと今後

Airbnbやサイクルシェアリングなどのシェアリングサービスが急激に拡大しています。Airbnbもようやく民泊法案ができて、法整備が進みました。そんな中、世界のシェアリングサービスでAirbnbと肩を並べる自動車配車サー

インバウンド事情

経済効果1000億円!?大阪初の世界遺産なるか

関西には数多くの世界遺産が溢れています。奈良の法隆寺、京都の清水寺、兵庫の姫路城、和歌山の高野山、滋賀の延暦寺と日本有数の観光地になっている場所ばかりです。しかし、大阪だけは今まで世界遺産に登録されていませんでした。そん

メディア掲載情報

弊社代表が京都舞鶴港マスタープラン検討委員に就任しました。

目次京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン検討会議検討会議委員名簿 京都舞鶴港スマート・エコ・エネルギーマスタープラン検討会議 京都舞鶴港の港湾施設、物流施設、観光誘客施設などに、太陽光やバイオマス発電等の再

ADDD-LINK
BLOG

アドリンクが運営する、外国人観光客インバウンドの現状や、インバウンド対応に役立つ情報を発信するブログです。 インバウンド関連のニュース、アドリンク通訳・翻訳スタッフが遭遇した変な外国語表記、実際にあったインバウンド対応の成功事例、失敗事例などを分かりやすく解説しています。
アドリンクのブログが更新されたときや、お知らせなどを通知します。

弊社代表取締役社長 上治 太紀が「覚悟の瞬間」の取材を受けました。仕事への覚悟やインバウンド観光に対する想いを、インタビューで語っています。 映像や今後の展望などをご覧いただくことができますので、ぜひご覧ください!